特許証

特許証

特許庁に申請しておりました、『電話管理サーバ、電話管理サーバの制御方法および制御プログラム』が、付けで同庁長官による特許原簿に登録されました。

本特許は、複数記録した公私按分パターンに基づいて電話回線請求金額の按分計算と電話管理サーバの制御に関する特許です。

特許証の概要

特許番号

特許第4866647号

発明の名称

電話管理サーバ、電話管理サーバの制御方法および制御プログラム

登録日

当社は携帯電話のディストリビュータとして、携帯電話の導入計画やソリューションのご提案から導入後の回線管理、ヘルプデスク、紛失対応、そして回収までの携帯電話の全サイクルをサポートいたします。

また、KCS Motionサービスでは携帯電話の管理コストの削減やリスク低減はもちろんのこと、現在では様々な間接費の削減にも力を発揮します。これからもお客様に喜ばれるサービスの提供に努めてまいります。

KCSMotionサービスについてはこちらをご覧ください。

本件に関する問合せ先

兼松コミュニケーションズ株式会社
法人営業本部

以上