Job description

仕事内容

スタッフがイキイキと活躍している姿が嬉しい

スタッフがイキイキと活躍している姿が嬉しい

現在の仕事内容は、量販店などの売り場運営のサポート。80店近くのショップの販売進捗管理、在庫管理、販売指南などを担当しています。ショップの販売戦略を計画・実行し、効果があったかどうかを細かくチェックして、改善が必要ならそれに向けて再度計画を練り直します。効果的な販売戦略を常に考え、追求し続けるのが私の仕事だといえますね。実施した販売戦略が成功し、スタッフがイキイキと活躍しているのを見るのが何よりも嬉しい瞬間です。


Experience

経験

他人の意見を尊重し、自分の考えを伝えることの大切さ

他人の意見を尊重し、自分の考えを伝えることの大切さ

今でこそ、代理店営業部の所属として本社で働いていますが、元々は私もショップスタッフとして店頭に立っていました。過去3つのキャリアショップで働き、その後現在の代理店営業部に異動しました。

異動を繰り返して勉強になったことは、それぞれのショップごとにエリアやお客様層に合わせた、店舗ごとに違った雰囲気の演出方法やその方針、それぞれの優先順位を持っていたということ。各ショップに配属されて最初のころは、慣れるのが大変でしたね。その一方で、さまざまな考え方や物の見方があるのを肌で知れたことは、とてもいい経験だったと思います。他人の意見を尊重した上で自分の考えを伝え、理解してもらうことの大切さを学ぶことができました。どの店舗も共通していたことは、スタッフみんなが目標を掲げ、達成に向けて仕事しているということですね。ショップ勤務での経験がなければ、今の運営サポート業務はできていなかったと思います。

本社へ異動になってからの一番の変化は、向き合うお客様が「企業」という規模になったこと。私自身も、兼松コミュニケーションズという企業の代表として見られることへの責任を感じました。


Career
enhancement

キャリアアップ

新しいチャレンジをしたい人にうってつけの環境

兼松コミュニケーションズには、目標管理制度という、自分が1年後にどうなっていたいか、具体的に上司に伝える制度があります。年に2回、「目標管理シート」をもとに直属の上司と面談をするのですが、自分の考えているキャリアプランを見直すきっかけになると共に、上司からのアドバイスをもらえるため、とても勉強になります。私の今までの異動キャリアは、「将来の店長になりたい」という私の目標達成に向け、上司が一緒に考えてくれたキャリアプランです。

このように、私自身もそうだったのですが、異動に対する希望も相談できるので、自分からアクティブに動いて仕事に取り組みたい人や、新しい仕事にどんどんチャレンジしたい人にとっては、うってつけの環境かもしれません。みなさんの若いエネルギーや知恵を存分に発揮できる職場なので、自分なりのキャリアプランを描いてそれを実現していきたい人には、成長できる環境が整っているはずですよ。