Training

入社後の研修

研修によって結束が強まり、不安が解消された

研修によって結束が強まり、
不安が解消された

兼松コミュニケーションズに入社して、最初に行われた研修のことはよく覚えています。特に記憶に残っているのが、新入社員全員で参加した研修合宿。みんなで山登りをしたり、オリエンテーリングをしたり、直接の業務とはあまり関係ないことでも同期同士の結束が強まり、とても楽しかったのを覚えています。

また、働く上で「料金プランなどを果たしてきちんと覚えられるのだろうか?」という不安もあったのですが、合宿での講習や、お客様対応のロールプレイングなどを通じてしっかりと知識を身につけることができたので、安心して店頭に立つことができました。


Relieve concern

不安の解消

学生から社会人へ意識が切り替わった瞬間

学生から社会人へ
意識が切り替わった瞬間

社会人としての心構えが身についたことも、研修を受けて良かったと感じていることです。講師である先輩社員の方から、「自分が何のために働くのかをしっかり考えて、業務に取り組んでください」と言われたことが印象に残っています。

今思うと、その言葉を聞いた時が、学生から社会人へ意識が切り替わった瞬間だったのかもしれません。「これから自分は一人の社会人として、責任を持って働いていくんだ」という自覚が芽生えました。

兼松コミュニケーションズの研修は本当に丁寧で、新入社員一人ひとりの不安や疑問をキャッチしてくれるものなので、「これから社会人としてきちんとやっていけるだろうか」と考えている方も心配はありません。先輩方もみんな優しいですし、自分から学ぶ意欲さえあれば、働く上で大切なさまざまなことを入社してすぐ吸収できるはずですよ。