私もこんな「ママスタッフ」になりたいと言われることが元気の源です	私もこんな「ママスタッフ」になりたいと言われることが元気の源です
職場環境 ATMOSPHERE IN OUR COMPANY

ママになってもチーフ 責任ある仕事を任せてくれます

時短勤務ながらも責任ある仕事を任せてくれることがKCSの魅力です。
新人スタッフの育成管理と指導のサポート、スタッフの接客を強化するため、応対中の苦手部分を見つけて指導し、販売の成約率向上に繋げています。スタッフ全員が様々なスキルを伸ばしていけるよう「チーフ」としての役割を任されています。
店舗では来店予約制度を取り入れているので、お客さまの状況を事前に把握し準備することができるようになりました。応対にかかる時間をあらかじめ予測することができるので、勤務終了時間を考えながら働くことができています。お陰で保育園のお迎えがスムーズにできるようなりました。
まだ子供が小さいので、時には体調を崩し、急遽仕事をお休みすることもあります。迷惑をかけたにもかかわらず、一番に子供の心配をしてくれる同僚にとても感謝しています。
スタッフの仲が良く、休憩中の笑い声が店頭に聞こえてきてしまうくらい楽しい職場です。このような会社だからこそ、ママになっても好きな仕事を続けることが出来ています。

入社のポイントは笑顔!
子供と一緒に心から大笑いすることが両立できるコツ
仕事と家庭の両立 BALANCING HOME AND WORK

子供と一緒に心から大笑いすることが両立できるコツ

出勤日は、朝から夜まで時計とにらめっこしています。朝、子供を保育園へ送り届けてから出勤をし、退勤後、すぐに保育園へお迎えに行きます。
その後、夕食の準備から子供が寝るまでは一番忙しい時間です。食事や洗濯は家族と分担し毎日行い、掃除も毎日少しずつ行うなど、家事ルールを家族でつくり、休みの日に子供と遊ぶ時間を多くとれるように工夫しています。
子供を保育園に預けた後、当日、近日のスケジュール、メールの確認を通勤中にしています。勤務時間内は仕事へ集中し当日やるべきことは必ず当日中に終らせて、翌日以降へ持ち越さないよう努力しています。
仕事も家事も育児も小さい目標を立てて、達成した!を繰り返すことで、小さい目標だけど達成感が得られます!一番の目標は、毎日一回は子供と一緒に心から大笑いすること!と決めています。

時短勤務になるまで SHORTER WORK
学生から社会人へ意識の変化
時短勤務になるまで SHORTER WORK

KCSに出会えたことに感謝!

2006年に入社し、ドコモショップ西船橋店のオープニングスタッフとして社会人デビューしました。2016年に産休をとり、同年に出産。2018年より時短勤務で職場に復帰し、現在に至ります。育児休暇後の復帰に対し不安がありましたが、上司や同僚が快く迎えてくださったことで、その不安も無くなり復帰することが出来ました。仕事をしていると楽しい、嬉しいという気持ちだけでなく、失敗してしまい気持ちが落ち込むこともありますが、そんな時いつも私に向き合い、ご指導くださった上司や先輩方には感謝しかありません。今も同じ職場で働くことが出来るのは産休、育休、時短への理解のある職場であることと、会社の環境と充実した福利厚生、そして今まで出会った上司、同僚、そして、たくさんのことを気づかせてくれた後輩達がいるからです。

先輩社員の声

Interview Voice

ご応募はこちらから

PAGE TO TOP