社長挨拶

COMMUNICATIONが支える
ニューノーマル時代

代表者写真

私たち兼松コミュニケーションズ株式会社は、これまで携帯電話販売事業を通して、地域に密着したサービスを提供するキャリアショップを全国に展開し、コンシューマの皆様、企業の皆様向けに様々なサービスや事業をご提供してまいりました。

変化の激しい世の中において、新しい考え方や取り組みが進むニューノーマル時代となっており、弊社をはじめとする企業には、既存事業に関する取り組みに加えて、新しいPurpose(存在意義)も求められております。

そのような環境下、当社の社名の一部であるCOMMUNICATIONとDX(デジタルトランスフォーメーション)は密接な関係にあり、ニューノーマル時代にはともに欠かすことのできないサービスや事業になると考えております。

今後は、私たちがこれまでに蓄積した経験を活かし、コンシューマ、そして企業のDX推進のサポートを通して、より便利で安心安全な生活へのお手伝いや企業の生産性UPに寄与することが出来ると考えており、これはサステナビリティ(SDGs)にも通じるものと認識しています。

今後ともご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長菊地 孝

代表者写真