会社概要

社名 兼松コミュニケーションズ株式会社
所在地 東京都渋谷区代々木3-22-7 新宿文化クイントビル3F
資本金 1,425百万円
設立
役員
代表取締役社長

菊地 孝

取締役副社長

浅見 公一

取締役

田島 良雄

取締役

近藤 一夫

取締役

原田 雅弘

監査役

平田 正

監査役

並木 雅史

監査役

重元 和夫

執行役員
社長執行役員

菊地 孝

副社長執行役員

浅見 公一

常務執行役員

田島 良雄  コーポレート本部長

常務執行役員

岩崎 敏明  移動体本部長

上席執行役員

小野 仁   法人営業本部担当

上席執行役員

江村 和則  移動体副本部長

上席執行役員

飯山 進   移動体副本部長

執行役員

近藤 一夫  コーポレート本部長補佐

事業内容
  1. 移動体通信機器及び関連機器の販売
  2. 携帯電話関連ASPサービス
従業員数 2,175名(現在)
売上高
2016年3月期

139,065百万円

2015年3月期

133,185百万円

2014年3月期

135,907百万円

主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、農林中央金庫、三井住友信託銀行、あおぞら銀行、信金中央金庫、三菱UFJ信託銀行
主要取引先

NTTドコモ
KDDI
ソフトバンク
NTTコミュニケーションズ

味の素グループ
あずさ監査法人
岩谷マルヰガス
NRIグループ
大塚製薬グループ
カルチュア・コンビニエンス・クラブ
川崎重工業

キッコーマングループ
シスコシステムズ
積水ハウスグループ
デンコードー
ファイザー
平和堂
マルハニチロ
ヨドバシカメラ
ワンダーコーポレーション
兼松グループ
(敬称略)

プライバシーマーク
法人営業本部 JIS マーク
東京本社 ISO 14001:2004

沿革

1974.4 東京都中央区京橋において資本金1億円にて株式会社兼松コンピューターシステムとして設立
兼松株式会社の情報処理(システム開発、システム運用業務)を一括受託
1993 本社を東京都港区に移転
NTT移動通信網とツーカーセルラー東京の一次代理店となり携帯電話機器の販売ビジネスに参入
2000.8 資本金を350百万円に増資
2001.3 資本金を425百万円に増資
2001.4 社名を「兼松コミュニケーションズ株式会社」に変更し、本社を新宿区西新宿に移転
2006.7 モバイルコンテンツ関連ビジネスを分社化し兼松グランクス株式会社を設立
2006.12 中国上海に携帯電話販売会社 携翔貿易(上海)有限公司(現 兼松通訊商貿(上海)有限公司)を設立
2007.3 法人営業本部がISMS認証を取得
2013.5 福岡県久留米市の株式会社BDホールディングス(現 兼松BDコミュニケーションズ株式会社)を買収
本社を東京都渋谷区に移転
2013.7 資本金を1,425百万円に増資
2013.9 個人情報保護体制に対する認証制度であるプライバシーマークを取得
2015.3 東京本社にて環境マネジメントシステム認証を取得
2017.4 株式会社ダイヤモンドテレコムと合併