基本理念

当社は、地球環境の健全な維持と経済成長の調和を目指す「持続可能な発展」の実現に向け、技術的・経済的に可能な限り、広く社会に貢献するものとする。

基本方針

当社は、国内外において、移動体通信機器および関連機器の販売、携帯電話関連ASP事業を展開している。これらの活動にあたり、地球環境の健全な維持を目的とし、以下の基本方針を定める。

  1. 環境に関する経営基本方針
    環境に十分配慮した企業経営をおこない、環境の継続的な改善に努める。
  2. 環境関連法規の順守
    当社活動にあたり、国内外の環境関連法規制及び国際ルールや慣行等を順守する。
  3. システムの継続的改善
    健全な環境維持活動をより効果的にするため、環境マネジメントシステムを継続的に改善する。
  4. 事業活動にあたっての環境資源の節約および節減
    資源は有限であると認識し、資源の節約や無駄な排出の節減など積極的に取り組み、資源枯渇への対応に努める。また同時に、生物多様性に配慮しながら持続可能な社会を目指した事業活動を行う。
  5. 環境方針の周知と開示
    当社環境方針を役員、従業員、およびグループ会社にも周知し、また当社ホームページ等を通して広く一般の人々にも公開する。


兼松コミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長 菊地 孝