一人ひとりの力を繋いで会社の力に 一人ひとりの力を繋いで会社の力に
仕事内容 JOB ROLE

「労務管理」を組織の活性化に繋げる

私が所属している人事部給与厚生チームは、従業員の労務管理を担っています。
毎月の給与計算、社会保険や雇用保険の加入、マイナンバーの取り扱い、入退社の手続き、毎月の就業状況の確認など、定型の業務や事務手続きが日々の主な仕事です。
働く従業員の生活にも大きく影響する仕事ですので、ミスが起こらないよう注意を払いながらも、正確・迅速な手続きをしなければなりません。
また、従業員の方からの労務管理に関する問い合わせに対応するので、部署の垣根を超えて多くの方とコミュニケーションを行う仕事でもあります。
加えて、人事制度や規則・規程の整備、働き方改革、福利厚生などを通じて、従業員のモチベーション向上や組織の活性化に繋げていくことが人事部の重要な仕事でもあります。

「労務管理」を組織の活性化に繋げる
仕事以外の話題での会話 何気ない話ができる環境
仕事で大切にしていること MY RULE

仕事以外の話題での会話
何気ない話ができる環境

日ごろからコミュニケーションを図ることを大切にしています。
一緒に働くチームメンバーとのコミュニケーションは特に大切にしています。
給与厚生チームで担当する仕事は、社内の就業規則や規程だけでなく、関連する法律への対応もしていかなければならず、専門性の高い仕事であるために担当は専任となることがほとんどです。
基本的には担当者の方に任せる仕事も、どんな内容なのかをチーム全体で共有することで、従業員からの質問にいつでも対応できるようにする体制をつくるため、普段から仕事以外の話題で会話をしたり(もちろん仕事の話もします!)常に話せる・声掛けできる雰囲気で、チーム内でお互いにフォローや指摘ができる環境となるよう、コミュニケーションは大切にしています。

新入社員にチャレンジして
欲しいこと MY MESSAGE
新たなチャレンジから経験値UP
新入社員にチャレンジして欲しいこと MY MESSAGE

新たなチャレンジから
経験値UP

就職活動をしていると「ゴール」が「入社」になってしまうことがあるのではないでしょうか。
確かに「入社」は一つのゴールでもありますが、新たな「スタート」です。
入社後にどんな仕事をしたいか、自分の得意なことをどうやったら仕事に活かせるか、ぜひイメージしていただきたいです。
そして、いろいろなことにチャレンジしてみてください。
私も異動を通じて、新しいメンバーとの仕事、未知の土地での生活を経験する中で新たな発見があり、新たな発見が自分の知識となって、その知識が新たなコミュニケーションを生んでということが、今の人事部の業務にも非常に役立っています。
知らないことの不安はもちろんあると思いますが、いろいろな場所で仕事だけではなく、プライベートでも新たな経験を積極的にされることをおススメします!

先輩社員の声

Interview Voice

ご応募はこちらから

PAGE TO TOP